近年、災害や事故への企業の対応への関心、要求は高まり、企業に対しての社会的責任を取り巻く環境は大きく変化しています。
従来であれば人的な安全の確保、企業の資産保護がメインでしたが、東日本大震災後、改めて危機発生の際、重要業務への影響を抑え、仮に中断しても速やかに復旧・再開できるようにすることが必要と考えられるようになりました。

SERVICE
サービス概要

  1. ご契約の油種及び数量を弊社所有タンク(特許取得)にて 常時備蓄いたします。
  2. お客様専用の配送タンクローリーを確保いたします。
  3. 復電まで必要に応じて 継続的に配送、給油いたします。
  4. 緊急時燃料給油に関する 定期訓練やコンサルティングを実施いたします。

POINT
平野石油の強み

energy_img01

業務復旧に際し、燃料の早期確保が極めて重要です。平野石油ではお客様のご要望の油種、数量を常時備蓄いたします。

弊社備蓄基地は全て内陸部に位置し、津波による影響は皆無です。また、提携企業による燃料備蓄バックアップ体制も構築しております。

energy_img02

energy_img05

3~6KLの自社タンクローリーを80台保有しております。小型から大型タンクローリーにてお客様の必要な量をお届けする体制を整えております。

訓練を受けた正社員による安全かつ確実な作業により、24時間・365日緊急配送可能です。

提携企業による配送バックアップ体制も構築しております。

energy_img06

energy_img04

導入前から導入後まで、配送ルートや給油方法のコンサルテーションを行います。

お客様との協力体制を確認しながらいざという時の実効性を強化してまいります。

energy_img03

energy_img08

平野石油では危険物を取り扱う企業として、技術に基づいた高度な訓練、地域の皆さまとの訓練、専門者を招いての講習など様々な訓練に日々取り組み、確実な対応ができるよう努めております。

energy_img07

WORKS出動実績

熊本地震

2016.04.14

震災発生直後、被災地にいち早く駆けつけ、24時間体制で燃料の補給を実施いたしました。

復旧工事に必要な燃料160,000Lをご提供いたしました。

  • pride_img09
  • pride_img10
  • pride_img11

FLOWお取引の流れ

energy_icon
お電話でご注文の方
energy_no1
03-3614-2572(燃料受注センター)へお電話ください。
arrow
energy_no2
当社担当者が配送を希望される燃料、数量、配送場所、お名前、配送希望時間をお伺いいたします。
arrow
energy_no3
ご注文が確定後、お客様のご指定の場所へ配送いたします。
arrow
energy_no4
ご契約いただいているお客様については、一括請求・振込のお取引を承っております。
※ご契約のないお客様は、納品完了後 現地にて配送担当者へ代金をお支払いください。
energy_icon01
FAXでご注文の方
energy_no1
FAX用紙にご注文内容をご記入の上、03-3611-5199へ用紙を送信ください。
arrow
energy_no2
当社担当者が、お客様へご注文内容確認のお電話をいたします。
arrow
energy_no3
ご注文が確定後、お客様のご指定の場所へ配送いたします。
arrow
energy_no4
ご契約いただいているお客様については、一括請求・振込のお取引を承っております。
※ご契約のないお客様は、納品完了後 現地にて配送担当者へ代金をお支払いください。

energy_icon02ホームページからご注文の方はこちら